オルビス ディフェンセラ 頬や背中やかかとや足が乾燥する方におすすめ!

オルビス ディフェンセラ 頬や背中やかかとや足が乾燥する方におすすめ!

 

オルビスの「ディフェンセラ」は塗るスキンケアではなく、体の内部からスキンケアをする次世代型スキンケアです。

 

ディフェンセラは世界生先端のポーラ化生工業が長い年月を費やし開発しました。

 

 

乾燥に悩む方の為に作られてディフェンセラですが、なかなかケアがしづらい、ケアが行き届きづらい場所にも働きかけてくれます。

 

体の内側からスキンケアができるわけです。

 

ではケアがしづらい場所と言えば、頬や背中や足先なんかがありますよね。

 

 

頬は一番目立つ場所で、化粧で隠しきれないこともあります。
そして一番見た目年齢の印象に関係している部分が頬です。

 

 

背中

 

背中はどうしても見えないですし、手が届きづらいので、なかなかスキンケアでしづらい部分です。
ディフェンセラはこの背中のスキンケアもできるのです。

 

足先

足先は乾燥する冬場などは皮膚がカサっとしやすい部位です。
かかとなども乾燥する時期は、白くひび割れたりする方もいます。

 

こういったケアしづらい場所にも、ディフェンセラは良いのです。

 

 

年齢と共に肌トラブルが起きて来ていませんか?

 

化粧水をつけても乾燥したり、夕方頃に肌がカサカサしてきたり。

 

ひじやひざ、かかとなどのひび割れが気になってきたり。

 

水分蒸発が原因なのです。

 

 

肌環境が乱れると、一番外側の細胞が弱くなります。
その影響で内側の細胞と細胞の隙間ができて、そこから水分が逃げていってしましやすくなっているのです。

 

 

 

米胚芽(はいが)由来グルコシルセラミドがこのディフェンセラの肝となる部分です。
このグラコシルセラミドがお肌の水分蒸発を防ぐ役割があるのです。

 

特別健康保険食品として、潤いがキープされることがデータ的にも認めれて許可がされたのです。

 

1トンの玄米の中から数グラムしか摂れないセラミドをさらに精製して高純度化させています。

 

 

 

この高純度のセラミドが肌にどう働きかけるのでしょうか?

 

 

先ほどの画像と逆で、一番外の細胞が強くなり、細胞と細胞の間も隙間がなくなるのです。
こういう感じですと水分が蒸発しづらいのですね。

 

自分でセラミドを作り出す力が上がる

 

セラミドを摂取することにより、もともとあるセラミドを作る力が上がってくるのです。
自分の中にあるセラミドを作る工場が活発化するのです。

 

これはすごい嬉しいですね。ディフェンセラを続けて飲むことにより、こういう体内の変化がデータ的にも確認されているのです。

 

 

頬にも背中にも足にも

 

先ほど書いたどうしてもケアがしづらい頬にも背中にも足にもありがたい事に、この働きが届くのです。

 

 

 

ディフェンセラは3か月は続けてみること

 

オルビスはディフェンセラを3か月間は続けてみることを推奨しています。

 

やはり体内から働きかけてゆくので、90日間くらいはかかるのかもしれませんね。

 

飲み始めて3か月後が楽しみですね!

 

公式サイトなら割引価格でディフェンセラが購入できますよ!

 

⇒公式サイトはこちら!

 

 


page top